ウクライナにおける幹細胞療法: Usage, Efficacy, and More

You will find a collection of articles providing information on the benefits of ウクライナにおける幹細胞療法

 

 

 

Expected Benefits of Stem Cells therapy:

The expected benefits from one of our ウクライナでの幹細胞治療 programs are extensive and will vary on a case by case basis according to a patient’s condition at the time of the injection of stem cells. 一般的にいえ, 幹細胞は、患者の体内に注入されると, 注入された幹細胞は既存の体の幹細胞を活性化し、患者の主な内臓器官や組織の再生と活性化を支援するだけでなく、支援することが期待されます. 肝臓などの主要臓器の機能における活力と改善, 心臓, および腎臓ならびにhemicやリンパシステムなどの基幹システムは、順番に時計を元に戻す助け、より効率的に身体の実行を行います.

臓器機能の顕著な改善と, その後、患者が経験老化症状が大幅に削減されることが期待されます, または、おそらくすべて一緒に消えます, そして、その外部の健康外観その, 気分, エネルギーレベル, だけでなく、多くの場合、, 性的衝動を返します。. 同時に, 生物学的に若く、より効率的な内部の臓器やシステムを作ることにより、, 幹細胞療法は、老化プロセスと潜在的変性疾患の発症を遅延させることを補助されます, hence the use of the term “rejuvenation” or “anti-aging” therapy.

Please fill out our Stem Cells Treatment Form

我々はより多くの細部を提供することができますように.

The company is constantly involved in the development and clinical use of new methods of treatment using stem cell therapy.

NBSの幹細胞治療センター, キエフ, ウクライナ

 

BENEFITS OF OUR STEM CELLS THERAPY :

  • Company incorporates its own laboratory for the isolation and cultivation of stem cells while most of medical organizations simply resell the cells isolated in other laboratories or use other resources
  • Laboratory works on patented technology. Laboratory identify the stem cells, and also increase the number of cells to therapeutic dose
  • The work is carried out only with stem cells, which ensures its high degree of safety and protects the patient from gettingalieninfections with cells from other sources
  • Patient’s stem cells are stored at any time in Cryobank. If necessary they can be readily thawed and used for treatment or cosmetic purposes
  • In the laboratory the stem cells are carefully selected and monitored for chromosomal abnormalities onlyhealthycells for treatment. For each patient we provide the personalcell pasport
  • Laboratory can grow stem cells of the patient till the disease is conquered
  • Comply with European standards of laboratory diagnosis;
  • International quality control;
  • Information support of specialists in laboratory diagnosis;
  • Independence;
  • Operational feedback from customers;

This work showed not only absolute security applications, but high efficiency of

stem cells in the treatment of serious diseases:

  • obliterating endartheritis
  • critical ischemia of the upper and lower extremities
  • 糖尿病性足
  • diabetes mellitus type 1 and type 2
  • leukemia (hairy cell)
  • Cirrhosis
  • autoimmune diseases (糸球体腎炎), 等.

Please fill out our Stem Cells Treatment Form

我々はより多くの細部を提供することができますように.

の治療における幹細胞の応用:

  • 下肢の血管疾患 (閉塞性疾患, 下肢の糖尿病性細小血管症 (糖尿病性足), 下肢のアテローム性動脈硬化症を抹消);
  • アテローム性動脈硬化性心疾患, 冠状動脈性心臓病, 心筋梗塞;
  • 膵臓壊死;
  • 椎間板の回復;
  • 乾癬;
  • 外傷や軟骨の変性疾患 (関節炎, 関節症);
  • 骨欠損の修復 (偽関節);
  • クローン病, 潰瘍性大腸炎;
  • 糖尿病のタイプIおよびII;
  • 肝臓の変性疾患 (硬変);
  • 急性腎不全 (糸球体腎炎);
  • 火傷 (combustiology);
  • 再建手術, 美容医学, コスメトロジー:
  • 皺;
  • 白斑の治療;
  • 若返り (アンチエイジング療法, 抗agetherapy);
  • 部分切除や胸を完全に除去した後の乳房の形を復元;
  • ケロイド瘢痕の再吸収.

質問: stem@nbscience.com

 

Book the first appointment by e-mail: stem@nbscience.com

NBSの幹細胞治療センター, キエフ, ウクライナ

STEM CELL THERAPY TESTIMONIALS

STEM CELLS Rejuvenation (老化防止)

名: S、S.

年齢: 72

症状/診断: 若返り/アンチエイジングセラピーに興味を持って

治療日: 10月 2017

治療成績: 治療は、彼のためにAFFAIREを変え人生だったと彼の若さを彼に返しました. 彼自身の言葉で, 三月に実施のインタビューで 2017, 私たちの患者は、治療以来のことを述べました, 彼の膝の痛みは消えてしまいました, 彼の短期記憶が帰ってきました, そして、驚くほど, 彼は車を運転し、彼の電子メール、毎日の新聞を読むためにはもう彼の眼鏡を使用する必要はありません。. しかしながら, このサクセスストーリーの大きな語る物語は、以来、私たちの治療を受けているということです, このファミリードクターは、すべて戻ってくるされています 3 に 4 自分のクリニックから患者をもたらすだけでなく、紹介は、私たちの様々な幹細胞治療プログラムから利益を来てヶ月.

Patients have come for stem cells rejuvenation and anti-aging therapy, しかし、それらのいくつかは、糖尿病の重症の場合など、より深刻な病気の治療のために来ています, 関節炎, そして、勃起不全.

名: K. B.

年齢: 74

患者からの手紙: "わたし 74 私は私の人生の健全な最もてきた若い年, 時折風邪以外の, インフルエンザや頭痛、ストレスによって引き起こされます. 私は常に物理的な活力をたくさん経験してきました. 私は私の目の一つは、ヘルペスの発生を開発した後に白内障手術をしました, 脇苦痛であることから、ほとんど私が盲目のレンダリング, 最高に私を強調.

私は重い抗ウイルス薬を服用することを余儀なくされました, これは、いくつかの悪い副作用を引き起こしました. 数ヶ月後、私はH-ピロリ菌によって引き起こされる胃の潰瘍を開発しました. 私は強烈な2週間の抗生物療法に置かれました. 副作用は壊滅的だったと私は再び強く、重要な感じることはないように感じました. 私は私の健康と活力を取り戻すために普通の何かをしなければならなかった知っていたときです.

治療日: 12月 2017

Stem Cells therapy of Chronic Pain and Arthritis

名: A. F.

年齢: 39

症状/診断: 線維筋痛症/慢性疲労

治療日: 七月 2017

Stem Cells therapy of Diabetes Mellitus

名: S. S. 年齢: 49

症状/診断: 彼女は、目のかすみや遠視などの糖尿病と関連する合併症に苦しんでいます (遠視) に 600. 彼女のHbA1cの要因はです 7.8% (米国糖尿病協会によると, 上記のHbA1c要因 6.5% 糖尿病の指標であります). 彼女はやっと彼女の治療の日に見ることができます.

治療日: 21 8月、9月 3 2017

治療後の評価: 18 九月, 2 彼女の最新の幹細胞治療後の週

治療成績: 彼女のHbA1Cはダウンにあり 6.1% そして彼女の視力がでダウンしています 300. 彼女はまた、などの重要な物理的な改善を報告しました:

  • より強度 - 日曜日に一日中寝するために使用
  • まっすぐ進むと速く歩く - すべての上ぐらついするために使用
  • 健康に見える - 淡いやつれた顔をして緊張検索するために使用
  • 彼女のヘマトクリットレベル (HCT - 人の完全な血球数」を測定する方法 ) から増加 31 に 36. 女性のための通常の範囲は、 37-48.
  • 彼女の視力の改善 - 彼女は空に再び雲を見ることができます
  • 眼科医から必要に応じてこれ以上の治療ません

他の病気

名: P. S. 年齢: 71

症状/診断: 年齢で 71, 彼の健康状態は正常です. 彼はわずかにアレルギーやいくつかのくしゃみ早朝を持っています. 彼は中年の上から彼の髪を失って始めた彼は頭の真ん中にもはげています. この患者との奇妙な問題は、彼が生まれたので、彼は吃音に苦しんでいるということです. これは彼がそれのための治療法がなかったことと生きることを学んだし、長い時間前に受け入れたものです.

治療日: 行進 2017

治療後の評価: 6 ヵ月後

治療成績: After 幹細胞治療, 彼のくしゃみは、彼はまた、新しい髪の成長に気づいたとして、後にも数週間消えました. 彼の持久力, 強さとエネルギーも上がりました. 彼は熱心なゴルファーであるので、彼は非常に容易に違いに気付くことができ、彼のゲームのレベルは、いくつかのノッチを増加しました. 最も珍しいけれども, 彼の吃音は去っていきました. 彼は今、友達とカラオケバーで歌う生活上の第二のリースを楽しんでいます. そして、初めてのために, 彼は今、彼の妻と一緒に戻って主張し、時には引数を獲得することができます.

___________________________________________________

Within the last few years scientists focusing their work on 幹細胞治療 have accomplished greater progress by switching from studying controversial embryonic stem cell benefits to adult stem cell therapy and therapies involving umbilical cord stem cell samples received via cord blood banking process. 調査結果によると、, 成体幹細胞療法の治療は、患者によって拒否されたのより少ないチャンスを持っています, したがって、彼の回収率を上げます.

When using patient’s own skin stem cells, there’s no need to administer immune suppressing drugs as in instances of using embryonic stem cell therapy, 長期的には患者のために衰弱することができました. 加えて, 成体幹細胞を得ることがより容易に、より少ない論争のあります, この幹細胞治療、将来のための研究の非常に有望な医療分野を作ります. Let’s take a look at the top 10 人類のための成体幹細胞治療のメリット.

Anti-aging benefits of stem cell therapy

is ability to live longer and enjoy life at the fullest even in your 80’s and 90’s. 幹細胞の注射は、あなたの臓器を復元することによって、若者のあなたの噴水をすることができ, 私たちの年齢として、時間をかけて摩耗します組織やシステム. これ以上のたるんだ皮膚, うずく関節, 視力の弱い心, あなたは自分自身を活性化させると見て、若い感じることができます.

幹細胞療法

Diabetes benefits could be accomplished by injecting a patient with stem cells that have a potential to produce new islet insulin producing cells, したがって、血糖値のモニタリングおよびインスリン注射の必要性を終了. 幹細胞の糖尿病の治療は、幹細胞治療とその治療法を奨励するために悪いが、まだ機能して膵臓と新たに診断された糖尿病患者に焦点を当て.

Stem Cells Transplantology

利点は、適切なドナーを見つけるために数年を待っている人々のために多数であります. With 幹細胞治療 there’s a potential to coax stem cells to grow into a new tissue or organ that is biocompatible to the transplant receiver virtually eliminating chances of organ rejection. The stem cell transplant taken from a patient’s own body called an autologous stem cell transplant can help people cure many deadly illnesses like myeloma and start living the life to the fullest.

Stem cell hair regrowth

同様に男性と女性の患者のための抜け毛の闘争を終了します医学の非常に有望な分野であります. にもかかわらず, 毛幹細胞治療は、この時点では非常に一般的ではありません, the general theory suggests that in the future skin cell stems will be harvested from a patient’s hair producing follicles, はげの領域に移植され、新しい育毛嚢を生成するためになだめ, したがって、新しい髪の成長を作成します.

Spinal cord injuries stem cell therapy

is a very promising field of research that can help many para- 車椅子バインドされ、彼らは再び歩き始める手助けされ、四肢麻痺患者. Patients’ own stem cells harvested from bone marrow or other areas can be concentrated in a lab setting and later re-introduced into patients’ bodies in hopes to repair spinal cord tissues and restore mobility.

Stem cell for treating senile dementia and Alzheimer’s

is one of the future benefits that this type of research can bring about. にもかかわらず, 障害のある神経細胞を修復するために幹細胞治療は、研究段階ではまだです, millions of Alzheimer’s sufferers can potentially get full of partial relief, または少なくとも患者とその家族にそんなに苦痛をもたらし、この深刻な状態の進行を遅らせます.

切断患者のための成長手足

is still a little farfetched and might not sound realistic but currently there’s a clinical trial going on at the University of Utah that focuses on using stem cell injections into patients with advanced vascular disease who are at a high risk of amputation. これらの幹細胞は、事実上、新しい、健康な血管を作成し、四肢切断術を受ける必要性から患者を救うことができます.

関節炎の幹細胞治療

現在、あそこにあるとして人類に大きな利点があります 40 米国だけで百万人の関節炎患者. 関節炎の幹細胞治療は、健康的な関節組織細胞を生産することにより、関節組織を回復し、痛みを伴う衰弱状態を終了することができます.

Heart disease stem cell 治療

うっ血性心不全に至るまでの心臓条件の多数を治療するための革新的なアプローチであります, 心筋症およびその他の心臓関連疾患. The theory behind this treatment is harvesting mesenchymal stem cell from a patient’s own bone marrow and differentiating them to form new heart cells that are later placed into a patient’s heart to promote heart tissue repair.

自閉症の幹細胞治療

両親の何百万人のための天の恵みは、自分の子供のための治療法を見つけるのに苦労しています. 幹細胞の注射は現在、ウクライナのような国では脳細胞の患部を修復するために使用されています, ロシア, 中国、メキシコ. 自閉症のための幹細胞治療は、一般的に米国で実施されていないが, 科学的研究が広く行われています. 自閉症の幹細胞治療は、新たな再成長と脳の灰白質と白質の既存の細胞の修復に取り組む必要があります.

概要
Stem Cells Therapy
ユーザー評価
5 に基づく 7 投票
サービスの種類
Stem Cells Therapy
プロバイダ名
NBS幹細胞クリニック,
このUkrainkiアベニュー.,キエフ,ウクライナ- 電話No.380632776465
エリア
医学, 老化防止, コスメトロジー, 治療
説明
メリット: 30+ years of experience in stem cell technology Certificates of Analysis (幹細胞の品質と純度を証明します ) Individual stem cells dosage Own stem cell laboratory and cryobank GLP/GMP registered facility
幹細胞治療